LANSING 415 WOOFER pair [50024]

464,400円

【解説】
1943年 I CONIC SYSTEMの低音用に開発された38cm口径 415型 Field Coil Magnet式Wooferです。 415型は、最強の磁気回路を採用。消費電力は、35WでWE社 TA4181A 46cm口径でさえ30Wである。 ORIGINAL電源は、F820で整流管に5Z3を使用していますがWE社 274Aに変更すると一段と品格を増しWE社と 共有するサウンドです。70年前のサウンドの再現自信作です。

【基本データー】
・インピーダンス:6Ω/300Hz
・最大入力:18W
・Field Coil:D.C.R 1600Ω D.C 220V 125mA
・サイズ:W38.6φ× D23(cm)
・重量:12.5kg